無添加化粧品メーカー・ブランドを徹底比較!

無添加化粧品のメーカー・ブランド厳選16社を解説!肌にイイ化粧品を選ぼう!

  • HOME »
  • 無添加化粧品のメーカー・ブランド厳選16社を解説!肌にイイ化粧品を選ぼう!

無添加化粧品を展開するブランドが多くなり、どう選んでいいかわからない人もいると思います。

せっかく買うなら本当に「肌にいい」ものをつかいたいですよね。

今回は、無添加化粧品を選ぶ基準と厳選した十六社を紹介します。

無添加工房OKADA:日本

「納得無添加」という理念を掲げ、本当に添加物が含まれていない製品を販売しています。

多くの無添加化粧品では「キャリーオーバー」という、残ってしまった添加物をチェックし取り除いています。

高純度オリーブオイルを100%使用し、肌に優しい潤いを与えてくれます。

https://www.mutenka-okada.com/

ブルークレール:日本

国内の新鮮な湧き水を使用しているので、アルコールを使わずに保湿できます。

防腐剤に植物エキスを使用し、徹底した無添加化粧品になっています。

独自に植物から成分を抽出しているので不純物の心配がありません。

エイジングケアも重視しているので、年齢肌が気になる人にもオススメです。

https://www.blcl.jp/

HANAオーガニック:日本

石油由来の界面活性剤を使用していないので、オーガニックに特化した化粧品です。

シミ、ニキビ、乾燥などそれぞれが持つ肌悩みに合わせた化粧品を選べます。

スキンケアからベースメイク、ポイントメイクまで展開しているので、よりオーガニックの効果を引き出せます。

https://www.hana-organic.jp/

RUHAKU(琉白):日本

沖縄の伝統的なハーブの月桃は、抗炎症作用を期待できます。ポリフェノールが多く含まれているからです。

海水から塩を作るときにでる「にがり」で、ミネラルによる保湿効果を期待できます。

天然製油がブレンドされているので、リラックス効果を期待できます。

https://ruhaku.jp/

ピュアノーブル:日本

完全天然の白樺樹液と残留農薬ナシのハーブを使用しています。

使いやすさよりも無添加を重視しているので、冷蔵庫で保存する必要があります。

無菌状態で育てられたハトの糞を肥料として使っているので、薬品が残留していません。

https://www.purenoble.com/

ワイエスラボ:日本

合成界面活性剤不使用で、肌本来の保湿力を引き出します。

直前に水を混ぜて使う化粧水なので、新鮮な状態で肌を潤すことができます。

ファンデーションに金属が含まれていないのでアレルギーの心配がありません。

スキンケアからメイクアップ用品まであり、トータルでケアできます。

ヴルーウエスト:日本

天然100%の原材料で、植物の力を最大限に発揮しています。

死海由来の天然ミネラルを使用しているので、ハリのある肌に導きます。

死海の泥パックで、毛穴汚れやくすみを取り除くことができます。

米ぬか、死海ミネラルなどでできた洗顔パウダーは、潤いを残しつつ汚れを落とせます。

http://deadsea.p-kit.com/

ドクターズオーガニック:日本

医学博士、薬剤師、鍼灸師が共同で開発していますので、安心して使用することができます

品質管理を徹底するために、自社工場で生産しています。

オーガニック、無添加だけでなく、皮膚の仕組みに合ったケアをできます。

https://www.doctors-organic.com/

メルヴィータ:フランス

フランス南東部のアルデージュで生まれた、フランス屈指のオーガニックコスメです。

花を通して蒸留したウォーターフラワーは花の特性や香りを持っています。

肌との優れた親和性をもつオイルが肌のしなやかさを実現します。

https://jp.melvita.com/

24h cosme:日本

他のオーガニックコスメより比較的安価に手に入ります。

キャリーオーバー(微量に含まれる成分)を表記されているので安心です。

すべてのメイクアップ商品を洗顔オフできるので、負担なく落とすことができます。

宮崎でとれた梅エキスが揺らいだ肌を優しくケアしてくれます。

https://www.24h-cosme.jp/

Avène/アベンヌ:フランス

フランスのミネラルバランスの良い温泉水を使用しており、すべての肌タイプにしようできます。

敏感な赤ちゃんの肌でも使える商品もあるので、負担なく乾燥から守ることができます。

アベンヌの温泉水に含まれるケイ酸塩が薄い膜を形成し、肌を保護してくれます。

https://www.avene.co.jp/

ETVOS/エトヴォス:日本

乾燥、ニキビ、エイジングなど個々の悩みに合わせたラインを扱っています。

保湿成分であるヒト型セラミドが肌にスムーズに浸透します。

クレンジング不要だけでなく、メイク持ちや発色の良さもある化粧品です。

アミノ酸系の優しいシャンプーで敏感な頭皮を優しくケアできます。

https://etvos.com/shop/default.aspx

John Masters Organics(ジョンマスターオーガニック):アメリカ

USDAマークが付いた成分を使用しているので、認証されたオーガニック製品です。

動物実験をしていません。PETA(アメリカの動物保護団体)によって承認されているからです。

オイルを効率よく抽出しないので、オイルの効果を最大限に期待できます。

John Masters Organics

ファンケル:日本

高い品質を保つことができます。雑菌から守るために開発した特殊な容器を使っているからです。

防腐剤無添加ですが、製造年月日が表記されているので安心して使えます。

肌への摩擦を軽減したファンデーションで、肌を守りながらメイクができます。

https://www.fancl.co.jp/

ヒフミド:日本

製薬会社が扱っている商品で、医薬品と同じレベルの安全試験を行っています。

3種類のヒト型セラミドが、年齢による乾燥に効果的です。

肌にあるものと同じセラミドを配合しているので、肌本来の保湿力を発揮できます。

https://www2.kobayashi.co.jp/hifmid/

ORBIS/オルビス:日本

アマモエキス、モモ葉エキス、ヤグルマギク花エキスが角質に水の通り道を作ります。

見た目を左右する頬を中心にケアすることで、若々しい肌が実現します。

モロッコ溶岩クレイが負担なく肌の汚れを吸着します。

うるおいマグネットAQが角質のスキマに浸透し、潤いを逃しません。

https://www.orbis.co.jp/

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
PAGETOP
Copyright © 教えて!無添加化粧品 All Rights Reserved.